SNSを上手く利用しよう

>

SNSに自分の顔を載せる

気になる部分はアプリで隠そう

景色がきれいなところに旅行しに行ったら、風景だけでなく自分も写真に入りたいですよね。
SNSに投稿する時は風景だけの写真より、人間も一緒に写っている写真の方が見られる確率が上がります。
遠慮しないで、旅行中の写真をたくさん取ってください。
SNSにすぐ投稿するのではなく、自分の顔をよくチェックしてください。
よく見ると、シミなどが目立っていることがあります。

もしシミやニキビなどが気になっても、アプリで隠せるので大丈夫です。
顔をきれいにするアプリが登場しているので、SNSによく自分の顔を載せるという人は持っていた方が良いでしょう。
SNSに自分の顔を投稿すれば、様々な人が反応してくれます。
かわいいと言ってくれたら嬉しいですね。

目を大きくするなどの加工もできる

顔の気になる部分を隠すだけでなく、さらにきれいに見せたいと思っている人も多いでしょう。
顔写真を加工できるアプリでは、シミやニキビを隠すだけでなく、目も大きく見せたりすることもできます。
いろんなことができるので、きれいになるよう加工してください。
アイシャドウをしたりアイラインを入れたり、リップを塗ることもできます。

メイクをしていない状態で撮影しても、上手く加工すればメイクしているように見えます。
思い出を写真に残す時は、自分のかわいい顔やきれいな顔を残していたいですよね。
最初はどこの部分を加工すればきれいに見えるのか分からないかもしれませんが、回数を重ねるうちに慣れます。
何度も写真を撮って、練習しましょう。